東葛医療ものづくり会とは

医療機器製品・部品の製造のことなら

東葛医療ものづくり会が目指すもの

千葉県東葛地区から世界が求める医療機器を作り出す!

医療従事者、医療機器メーカー様からのニーズを聞き取り、各種業界のプロフェッショナルが専門知識を持ち合うことで、より実用的で機能的な製品を作り出すことをワンストップで行い、短納期、高品質の医療機器を提供することを目的としています。

日本人としてものづくりを考えた時、その技術の高さは世界トップレベルということを自負するところです。ですので、ものづくりというととかく技術に重きを置きがちになります。しかしユーザーの立場に立てば、いいものを作ればいいというものでもありません。オーバースペックにより価格が高くなり、それにより売れなくなってしまえば作った意味がなくなります。

日本全国の各地で中小のものづくり企業が集まり、何かできないかと思い立ち団体活動をしているということをよく見聞きします。ものづくり企業は大手の下請けになることが多いことから、何かできないかと思いつつ、結局大きな成果を上げることに苦労することも多いことと思います。

反対に、脱下請けをしたものづくり企業自らが、エンドユーザーに対して直接自分たちが作り出したアイデア商品を売り込んでうまくいっている事例も見聞きすることもあります。

やはり、アイデアを出して品質の高い製品を作り出すことに加えて、マーケティング力・販売力をもって物事を前に進めることができなければ、大きく発展することは難しいと言えます。

そこで私たちの会では、ものづくり企業が集まっただけでなくマーケティング・販売に強みを持つ医療機器製造販売業者もメンバーになっています。そして次のような思いを胸に活動しています。

『日本の技術を終結させ、日本の医療現場で使われる医療機器はできるだけ国産品に置き換えることに尽力する、そして世界市場にも「Made in CHIBA」の医療機器を広めていくことに尽力する』

これが私たち東葛医療ものづくり会の目指すところです。

医療機器の開発から販売までのフロー

東葛医療ものづくり会は各分野のプロフェッショナルが集まることにより、医療機器の製造販売の各場面でそれぞれの会員企業が力を発揮して、医療機器の製造販売でお困りの方を助ける態勢が整っています。

設計・開発

医療機器の企画段階から研究開発、設計、量産、品質管理を実施し製品化を行います。

設計
製品1


品質管理

QMS省令・ISO13485に準拠した品質管理下のもとで顧客ニーズへの対応を行います。総合機構からQMS適合証明の認定を受けた会員企業があります。

認定証1
組立2


薬事申請

会内の専門業者が薬事申請を実施します。
都道府県庁への対応
第三認証機関への申請業務
医薬品医療機器総合機構への申請業務

特許戦略

同じ東葛地区で活動している弁理士の協力を得て、開発初期段階から特許戦略を行います。

部品加工

様々な製法を基に部品加工を行います。

要素技術


組立

ISOクラス7の環境下にて組立を実施します。

組立
組立2


滅菌

会のEO滅菌の専門業者が無菌性保証します。(SAL 10.-6)

滅菌器1
滅菌器2


販売

自ら販売を行うダイレクトマーケティングまたはディーラー・販売業者のルートを通じて全国の病院への製品展開をします。また、海外市場への売り出しにもチャレンジします。


PAGE TOP

新着記事INFO



東葛医療ものづくり会

電話:047-382-5762
info@tokatsumed.jp




MENU

CONTACT
HOME